2009年07月11日

紙飛行機で・・・

創造力と素早さのトレーニングが出来るんです。

久しぶりに気合を入れて『紙飛行機』をつくりましたマークです。

もちろん子ども達も、思い思いの飛行機を作っていました。

しかしおもしろいですね。一人一人の顔が違うように、紙飛行機の形も何もかも・・・

テーマは長くゆっくり飛ぶ飛行機です。

こどもたちには、2つの選択肢を用意しましたっ。

1つ・・・自分で好きな形に折って、ゆっくり飛ぶ飛行機をつくる
2つ・・・先生(私)と同じ形に折ってみる

さてどうなったでしょうか?

『全員自分で作りました』

途中2人が私のところに『教えて~』と言ってきましたが・・・

結局何をしたかと言うと、

ゆっくり長く飛ぶ飛行機を折る(作る)

紙飛行機を飛ばす(投げる)

落下点を見極めて落ちる前に取りに行く(素早く動く)

結果は・・・

期待を裏切る予想通りでした。

今のこどもはあまり競争心がないので、夢中になる尺度が違います。  


Posted by マーク at 16:39Comments(0)