2009年03月14日

頭と体のバランス

今日のテーマは・・・

「ロープでジャンプPart2」ということで、大縄跳びを使ったバリエーションを実施しました。

ただ、以前この大縄跳びの様子を書いた時とは、今回は状況が違います。

何故なら、テーマにもありますが、頭と体のバランスを強化するためにこども達には
少し、動きに対し発想を取り入れてもらおうと思ったのです。

つまり・・・

ただロープを飛ぶだけではなくて、色々な飛び方を考えてもらい発表してもらおう

という訳です。

実際は、最初こそ戸惑っていたこども達が終了間際になって、急に目覚めた様に楽しくやるようになりました。

その動きが楽しいかは大人の私には理解ができません。

ただ、こども達には楽しかったみたいです。

思った通りに体が動かせれば、たのしいはずですね。


話は変わりますが、相方の陽二郎先生が、明日体育の家庭教師のお仕事で田辺に出張です。

また、様子は次回陽二郎先生から報告があると思います。

尚、体育の家庭教師について知りたい方はこちら→ヘルス&スタビリティー運動プログラム一覧





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。