2009年10月24日

小ジャンプ・大ジャンプ

今日は私マークの他にもう一人、新しい先生が加入しました。
不定期ですが、今後お手伝い頂くことになりました、

『真一先生』※写真は後日公開予定です。

宜しくお願いします。 マークも頑張ります。

さて本日は、タイトル通り『ジャンプ』を主体にした運動のプログラムです。

こどもっていつも飛び跳ねているイメージはないでしょうか?
実は、小学生になるとそうでもないのです。運動嫌いと運動好きはっきりと
分かれます。

今日はそれがいつも以上に出ました。

ジャンプ自体がただでさえしんどいのに、さほど運動好きでない子の場合・・・

休んでる間は目がどこかに飛んでいますface10

『どうした?膝でも痛い??』

『ううん、別に・・・』

『休んでもいいねんで』

『ううん、やる~』

という感じです。

ま、しかし、ジャンプにも当然運動センスがある訳で、この世代は高く飛べることが
上手なのではありません。増してやそういう専門の筋力トレーニングではないので。

どういうセンスかと言いますと・・・

『両足で踏み切る』

これで分かります。

両足で踏み切るのは大変難しいことなのです。

“両足で踏み切っている”ように見える子は沢山いますが。






タグ :ジャンプ


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。